捨てる世紀から生かす世紀へ 20世紀までは、建物の新築だけを考えていましたが、21世紀は、建物ストックをいかに行うかが問われています。私たち建診協は、時代のニーズから生まれた団体です。

建診協中国支部は、平成13年にスタートしました。

■建診協は、建物が抱える様々な問題を解決するお手伝いをしています。
■建診協は、国土交通省の認可を受けた協同組合で、公正・中立の団体です。
■建診協は、マンションにおいては居住者の立場にたって、様々なトラブルに
  対処し、コンサルティングを継続してきました。
■平成25年度4月から建診協中国支部は、中国・四国支部となりました。

■ 業務内容


建診協の主な業務内容の案内です。
こちらからご覧ください。

■ 中国・四国支部の活動


建診協の中国・四国支部が動きます。
内容・実績等はこちらからご覧ください。

 

■ 新着情報
       

2006.07.05

団体概要・沿革を修正。

2008.04.21

実績欄修正。

2013.10.03

実績欄修正。

 

損しない建物修繕3つの法則
損しない建物修繕の3つの法則とは?


 大規模修繕のご相談は
 業界屈指の建診協へ


■ トピックス

マンションの管理に関する勉強会(毎月開催)
岡山・福山・高松・倉敷・広島などでマンション勉強会を開催中です。
お問合せ:0120-440-111

 

 

「知らないと損する管理費と大規模修繕」(file01.pdf)

「失敗しない大規模修繕」(file02.pdf)

(ブログ)
「誰も教えてくれない建築の裏表」

 建診協は
 ヴィンテージマンション
 プロジェクト推進協議会

 の構成メンバーです

 

「建診協のセミナー案内」

ADoC本部
建診協本部はこちらから


建物診断設計事業協同組合 中国・四国支部

〒700-0834 岡山市北区天瀬南町3-9
TEL 086-222-7023  FAX 086-225-0764
フリーダイヤル 0120-440-111

24時間受付ダイヤル 086-222-7023
E-Mail>info@adoc-chugoku.com
URL>http://www.adoc-chugoku.com/